カメラ

a7Ⅱの良さは?口コミは?徹底解説します。

a7Ⅱの良さは?口コミは?徹底解説します。

本記事はa7Ⅱの性能や口コミをまとめてみました。a7Ⅱは結論あんまりオススメできないかなと。a7Ⅱを買うならa7Ⅲを買った方が長い目で見てコスパはいいかなと。
a7Ⅲの記事へ

本記事はカメラ初心者に向けた記事です。事細かな紹介は省いています。

a7Ⅱはこういう人にオススメ

・SONYのフルサイズのカメラが欲しい
・写真メインで撮りたい
・値段を抑えたい

この辺りかなと。値段を抑えたい一点なら購入を考えていいかもです。

それでは解説いってみましょう。

a7Ⅱの詳細情報

a7Ⅱの詳細情報
a7Ⅱの詳細を表でまとめてみました。詳しい情報はさておき簡単に性能が分かりやすいようにまとめました。

機種名 a7Ⅱ
性能
  • フルサイズカメラ
  • 約2430万画素
  • ISO感度 100〜51200
  • チルト式液晶
  • 手ブレ補正あり
  • オートフォーカス
価格 207,800円(税込)本体のみ
実績
  • お客様満足度 第4位
  • 口コミ評価  第3位

*評価には多少の変動あります

a7Ⅱの良い点

チルト液晶

a7Ⅱの良い点は4つほどあります。


1、フルサイズカメラなのに軽い
2、手ブレ補正あり
3、チルト液晶が使いやすい
4、高画質

詳しく解説していきます。

1、フルサイズカメラなのに軽い

a7Ⅱの本体のみの重量は約556gでこれはかなり軽いカメラです。いろんなメーカーのフルサイズカメラの重量を調べましたが、はおおよそ600〜700gです。(あくまでおおよそ)もちろん重量の軽いフルサイズのカメラもありますがa7Ⅱは100g〜200gほど軽いカメラです。

たった、100〜200g程ですが長時間の持ち運びの際には天と地ほどの差がでます。
軽さは重要なポイントです。

2、手ブレ補正あり

手ブレ補正は初心者には重要な機能になります。手振れ補正がないと写真がブレブレ。せっかくの写真が台無しです。
現在はレンズ自体に手ブレ補正機能がついているレンズもありますが結構値段が張ります。

本体自体に手振れ補正があるのが結構なポイントになります。

3、チルト液晶が使いやすい

チルト液晶とはこういうものです。
良い点

チルト液晶のメリットは必要なときにワンアクションで角度変えれるのでめちゃくちゃ便利です。
ローアングルに対応するときには重宝しています。

4、高画質

フルサイズのカメラは大体高画質であるのでここではあまり解説はしませんが、2430万画素と高画質です。
初心者であれば2000万画素級のカメラがあれば十分です。

a7Ⅱの口コミをみてみよう

J.Eさん
カメラを始める人にはおすすめしたいですし、同じSONYの上級機と比べればAFで劣っている点はあるものの、必要にして十分な性能を備えていると思います。
Rさん
登山に行った時に使用しました。これまではNikonのものを使っていましたが、風景の写真にはこちらの方が抜群に良い写真が撮れます。重量も軽いのでオススメです。強いて言えば、お値段がもうすこし安くなればなー、、、中古で買えば安いんですがね。
エリカさん
D750から買い替えです。とにかく軽い!これが一番感動しました。ツァイスのレンズを付けてます。
画質も良いですね。あとデザインがいい。難点ははバッテリーの持ちです。

難点はありながらも割と好評です。性能的には十分みたいですね。

まとめ〜a7Ⅱの良さは?口コミは?徹底解説します。〜

画像

今回はa7Ⅱの良さや口コミをまとめてみました。a7Ⅱの良さは


・フルサイズカメラなのに軽い
・手ブレ補正がある
・チルト液晶が使いやすすぎる
・高画質

この辺りかなと。結構古い機種ですが性能は十分です。

a7Ⅱは


・フルサイズのカメラが欲しい
・写真メインで撮りたい
・値段を抑えたい

こういう人は100%買いのカメラかなと。

それでは〜〜〜〜〜。

-カメラ
-

© 2021 たかブログ Powered by AFFINGER5